ゆーゆのノンビリ投資生活

《ゆーゆのノンビリ投資生活 》

ゆーゆの投資ブログです。 趣味や気になった事など投資以外のこともたまに。

【8月4週目CFD取引状況】

こんにちは。

ゆーゆです。

ここ数日は涼しくて過ごしやすい気温ですね。

お盆休みを会社で一週間頂きましたが、

こんな良い気候の中、家でだらだら過ごしてしまいました( ;∀;)

趣味のジョギングもできていなかったですが、今後は再開しようと思っています!(^^)!笑

 

さて、本日は長期、短期で取引しているCFD口座の状況をご紹介します。

CFD口座では長期保有以外に大体10万円くらい入金し、どれくらい利益を出せるか

チャレンジしています。 (ただ資金が無いだけの言い訳ですが(笑))

ただ、今後様子を見て資金を追加するのもありかなと思っています。

 

CFDの取引状況は、

今回から一週間に一回は記載しようと考えております。

 

「売買履歴」

8/17 米国VI 売り→利益確定  +3750円

以上(笑)

ちょうど世間で言うトルコ経済ショックで米国VIが上昇した為、

売りで参戦しました。

まだ全部のポジションは確定させていませんが、あがりすぎた分は

利益確定させました。

 

保有状況」

短期保有

Amazon +3842円

米国VI +1943円

 

長期保有

米国VIベア +12065円

 

total 17850円

 

Amazonは1900ドルをつけて勢いのなるかなと思っていましたが、

失速しましたね。

様子みて売ろうか考えています。

 

「短期取引チャレンジの結果」

短期取引チャレンジ

利益確定分 3750円

保有分 5785円

total 9535円 利回り9.53%

 

短期売買は6月から始めているのですが、

まずまずの結果だと思います。

今後はアメリカの中間選挙や各国の貿易関連などの

不安要素がある為、リスク管理しながら慎重に取引していきます。

 

 

 

 

【トルコ経済懸念により日経平均下げ幅拡大】株価下落時の対応はどうするか

こんにちは。

ゆーゆです。

先週、アメリカとの関係が悪化したことで、トルコ通貨であるリラが急落しましたね。

また、トランプ政権に対してのトルコ大統領の強気発言により、一段と悪化しているようです。

 

「市場での反応」

週明けの日経平均終値は21857円43円で終え、前週末から440円と大幅下落しています。NYダウは2518.7㌦と▲125.44㌦となっています。

ツイッターなどをみるとレバレッジをかけて投資されていた方やトルコリラをロング保有されていた方の悲痛な叫びが目立ちました。(笑)

会社の先輩もトルコリラスワップスワップ生活をするんだー!とお酒の席で意気込んでいたのですが、その人は爆死をしていることでしょう。

 

トルコリラスワップポイントは一部の投資の方にとても人気でしたね。

ツイッターやblogなどでは毎月結構な額を稼いでいる人を見て、ゆーゆも少しだけ羨ましく思い手を出そうか考えたこともありました。こんだけ下がったからスワップポイントいくらもらって、とかエクセルなどで皮算用していた時もあります。しかしながら、トルコの情勢やアメリカとの関係が気になり、ゆーゆはぎりぎりのところで考え直しました。

 

「下落相場での対応」

このような下落時にはどう対応すれば良いでしょうか?

 

f:id:yuuyu145:20180814103929p:plain

 

 上のグラフはトルコリラの月足チャートです。

見事な下落トレンドですね( ;∀;)

ここからリバって多少戻していますが、この先どうなるか油断はできませんね。

会社の先輩はトルコリラが下がるたびに買い増ししており、スワップポイントは貯まるが、含み損が増える一方だそうです。

この事は株式にも言えて、損切りできずに下落時の目先の戻りで買い増ししていると、含み損が増える一方となります。そして本当に底の時に耐え切れず、売ってしまう人が多いと思います。ゆーゆもFXをやっていた時はこの手法で100万円を溶かしました。(笑)

 

このようなことが起きないためにも、過度なレバレッジをかけることなく、ファンダメンタルを意識して優良な企業の株式や債券をそこそこの値段で買うことが妥当であると考えております。

半導体銘柄エヌビディア(NVDA)【8月16日に決算。どんな企業?】

こんばんわ。

ゆーゆです。

今週の8月16日は半導体銘柄で有名なエヌビディアの決算発表です。

3次元(3D)グラフィックスプロセッサーと関連ソフトウエアの設計・開発・販売を行っています。

今回は市場から注目されているエヌビディアについて確認していきましょう。

 

半導体銘柄失速か」

ここ最近では第4次産業革命と言われ、AI、IOTが世界を変え人々の生活を変えると言われていました。このような中でAI、IOT関連銘柄や半導体銘柄にとても人気が出て投資されていたのです。しかし、先週末そんな大人気銘柄の半導体株に一大事が起きました。

モルガン・スタンレーによる、米国市場の半導体セクターの投資判断引き下げ

これは決算前のエヌビディアには良くないニュースですね。

ちなみにゆーゆもエヌビディア株をわずかに保有していましたが、つい先週売却しました。あまり関わりは無いのですが、ハイテク株であるフェイスブックの成長鈍化による株価の下げが気になった為、様子見で決算前には処分したいと思ったからです。

モルガン・スタンレーの見解よりも、好決算叩き出してめっちゃ上がったらゆーゆざまぁと思ってください。

 

ちなみに下記は現在のエヌビディア株価チャートです。

f:id:yuuyu145:20180812233244p:plain

株価 254.79㌦ 

前日比 ▲0.6

1年トータルリターン 63.82% 

 

 

 

 「ざっくり、事業内容」

そんなこんなのエヌビディアの事業内容ですが、3次元なんちゃらとか関連ソフトウェアとか言われてもなんのこっちゃって人はいっぱいいますよね。ゆーゆも最初は半導体作っているんだーくらいにしか思っておらず、投資を行うにあたって色々調べていくうちにその内容が分かりました。

凄いざっくりに言うと主に有名なのが、ゲームなどに重要なGPUや、自動運転車向けAIについての開発を行っています。

 GPU(グラフィックス プロセッシング ユニット)

3Dグラフィックなどの画像処理を行う際、計算処理を行う半導体装置のことです。

現在のゲームで多くある3Dゲームで使用されているデータを高速で処理できる装置です。PS4などの美しい映像はこのGPU君のおかげなのですよ。

 

「今後の見通し大丈夫?」

直近ではゲーミングが好調で売り上げ高の54%を占め、重要な市場となっております。

前回発表時にはゲーミング売り上げ高は前年度比で+68%ととても素晴らしい成績を出していました。

YouTubeの実況者に人気なPUPGなどに使用されているGPUの需要が多い事などが起因しているそうです。

昨年一大ブームになったビットコインのマイニングにも、エヌビディアのGPUが使用されていましたね。とかいうビットコインも最近では700,000円を割り、先行きが心配ですね。このままずるずると下げ、マイニングの損益分岐点を割るようなことでもあれば、一気に下落する可能性があります。マイニングの損益分岐点はゆーゆは知りませんが。(笑)

ただ、第4次産業革命はまだまだ序盤だと言われ、今後もAI、IOT等の進化により、人類の生活は発達すると言われております。

最近では無人自動運転にエヌビディア性AIが採用されることで注目されていますが、自動運転技術をエンドユーザーが経験できるのはもっと先で、それまでエヌビディアの売り上げにも貢献してくれるんじゃないかなーとか思っちゃったり。

 

今言えることは乗りに乗っているエヌビディア様に頑張って頂いて、私たちの生活を豊かにしていただきましょう。(笑)

 

ではまた。

 

投資は自己判断でお願い致します。

 

 

トルコリラ急落貿易戦争懸念か

こんにちは。

ゆーゆです。

昨日は友人と朝まで飲んでいて完全に潰れていた為、

ブログを更新できませんでした。

 

今日の朝ニュースをチェックしたのですが、

トルコリラ凄い事になってましたね。

通貨リラは一時24%も下落したそうです。

 

トルコリラ-円のチャートが壮絶さを物語っていますね。笑

 

f:id:yuuyu145:20180811080233j:plain

ツイッターを確認したらおはぎゃー食らってる人が何人もいました。

レバレッジ投資の怖い面を目の当たりにした人も多いのではないかと思います。

 

このような事が起きないためにもリスク管理、資金管理の徹底が必要ですね。

管理ができないようであれば、レバレッジ投資はせずに現物オンリーで投資を

することをお勧めします。

 

ゆーゆも昔はFXを始めた当初一瞬で100万が溶け、レバレッジ投資の洗礼を受けました。

 

そこからはリスク管理を徹底して投資を行っています。株もそうですが勝つ事ではなく、相場から退場しないように行動する事が必要です。

 

トルコリラ急落の原因」

またもやトランプ大統領が一部の関税を倍にするとの発言があったためです。

トルコとの関係悪化懸念などにより、安全資産へと移る動きがあり、世界的に株安

へと動きました。恐怖指数も急上昇し、まさに泥沼化している状態ですね。

アメリカンファーストを掲げていますが、自国の経済にも悪影響を与えるのではないでしょうか?

着地点をどうするのか全く見えてこないですね。笑

 

この土日、これ以上トランプ砲が炸裂しない事を祈りましょう。

おはよう日本【2018.8.8アメリカ市場】

こんにちは。

こんばんわ。

ゆーゆです。

アメリカ市場の動向について記載します。 

 

「NY市場」 

NYダウは前日比0.2%安い25583.75

S&P500は前日比0.1%未満安い2857.7

で引けました。

トランプが中国輸入品へ160億ドル相当の追加関税を発表。

→中国が報復として、米製品に160億ドル相当の追加関税を発表。

23日に発動するとして貿易摩擦懸念が要因です。

 

中国株大丈夫ですかね?

この影響によって日本株が下がらなければいいのですが、

つられやすいかもしれませんね。

日銀ETF買い?

NYダウは高値更新に向けてまずは26000を目指していますが、

このようなニュースがあるとせっかくの上昇トレンドにまった

がかかりそうですね。

 

「気になるニュース」

テスラ株式非公開化

テスラCEOイーロン・マスク氏は7日にツイッターでテスラの株式

非公開化を検討していると明らかにした。

→この発表により、テスラ株は一時13%高になった。

 しかしながら非公開化完了するには660億ドルを必要とするなど

 懸念事項があるみたいです。

 

2017年にはソフトバンク社長の孫氏とテスラ投資の可能性を協議したが、

進展はなかったという。

 

イーロン・マスク氏はツイッターで発言しているみたいですけど、これ

って非公式の場だけどインサイダーとかにならないんですかね?

いまいちそこら辺の境界線が分からないな。

そもそも株式非公開化とはなんぞやと!

 

株式非公開化(ゴーイング・プライベート

市場から発行済み株式を取得することです。

いわゆる上場廃止にすることを意味します。

敵対的買収から自社を守る為、米国企業が買収防衛策として行う対応

だそうです。

日本ではあまり馴染みはないけど、M&Aが活発な米国ならではって感じですね。

 

保有しているETFのPFは?」

現在ゆーゆが保有しているETFは以下VTI、VYMです。

VTI     142.27→前日比▲0.09%

VYM   86.78→前日比▲0.21%

 

1年トータルリターン(ゆーゆのPFではありません)

VTI 18.19%

VYM 12.59%

やはりVTIのリターンは素晴らしいですね。

有名ブロガーのたぱぞうさんのブログを見てから惚れ込んだETFです。

個別銘柄じゃないから惚れ込んでも問題ないよね?笑

 

今後もこのように市場の動きや気になったニュースを書ければなと

思います。